大牟田市で交通事故のむち打ち、猫背、腰痛でお悩みなら、おはな整骨院草木院にお任せください!

大牟田市 おはな整骨院草木院

〒837-0917 大牟田市草木786

西鉄銀水駅より徒歩5分!

[平日]09:00~13:00,16:00~20:00 [土曜日]13:00まで [定休日]日曜日・祝日 ※水曜日は祝日がある週は通常営業、祝日がない週は15時から20時営業

tel:0944531082

地図

伝統行事

2020年01月13日

大牟田から日本を元気に(≧▽≦)

急な身体の痛みや腰の痛み肩の痛み

ご出産等での腰・骨盤の痛みなど辛い症状をお持ちの方は

大牟田市草木のおはな整骨院草木院までお気軽にご相談ください!!!!

本日もわたくしおはな整骨院草木院きってのぽっちゃり平山が、

皆様に少しでもお役に立つような情報を書いて行きますね♪

 

昨日僕は地域のどんど焼きに参加してきました!

昔みたいに雪は降ってなかったですが肌寒かったです(;´∀`)

皆様は「どんど焼き」に参加したことはありますか?

 

 

どんど焼きとは?

竹で組み立てて正月飾りや書初めなどを持ち寄って

一緒に燃やす行事です(*’▽’)

 

門松やしめ飾りなどでで歳神様を出迎えます(^^)/

その歳神様を、お正月飾りを焼くことによって

炎とともに空へ見送る意味があるとされています!

他にも

・火は穢れを浄め、新しい命を生み出す。

 

・竹の爆ぜる音は災いを退ける。

 

・正月に浮かれた人々を現実世界に戻す。

 

・燃やした書き初めの紙が空に高く舞い上がると、

習字が上手になり、勉強ができるようになる。

 

・火は穢れを浄め、新しい命を生み出すと考える事から

若返りの効果がある。

などの意味があります!

 

なぜ「どんど焼き」と言うのか

・火を燃やすときに「尊(とうと)や尊(とうと)」

囃しながら燃やしたのが訛って「どんど」に変わった。

・どんどん燃える様子から名付けられた。

・組み立てた竹が燃えている時「どんどん」と

聞こえるため。

 

などの説があります(*^^*)

どの説を聞いてもなるほどと思いますね!

ソース画像を表示

 

昔からお正月の終わりの行事とされていますが

近年環境問題により「どんど焼き」

する地域が減っているようです(>_<)

せっかくの伝統行事なので何とか残したいものですね!

 

 

話は変わりますが

インフルエンザも増えてきているので予防を

忘れないようにしましょう(^^)/

そして体の痛みはおはな整骨院草木院に

お任せください!

 

 

最後までご覧いただきありがうございます☆

お体のさまざまなお困りは以下サイトをクリック!!!(●´ω`●)

おはな整骨院グループ公式ホームページ

大牟田市で交通事故に遭遇したら・・・

ダイエットや美容でのお悩みはおはな美容

おはな整骨院グループでは一緒に働く仲間をまだまだ募集中です!

柔道整復師の採用ホームページ